BLOG


ブログ

皆さまご無沙汰しております。
本日より仕事のこと仕事以外のことなど、五感に響き感じたことなどお伝えできればと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。
 
 
さて皆様はこのゴールデンウィークはいかがすごされましたか?
連休を家族で過ごされた方、この機会とばかりに沢山の本を読まれた方、旅行をされた方などリフレッシュできましたか?
 
 
皆さんご存知の方もおられるかと思いますが、私は篠山市にあるお蕎麦屋さんで、楽しみにしていた
『ろあん松田』さんへ夕食を堪能しに行ってきましたので是非紹介したいと思います。
 
外観からはどう見ても住宅にしか見えません。
 
 
場所は篠山市丸山集落のさらに奥にあり、県道544号線で御嶽登山道入り口付近にあります。
鳥のさえずり、小川のせせらぎが聞こえ、店内から季節が感じられるお庭など本当に気持ちの良いところです。
 

 

私は、オーナーのお料理を求めて年1回くらいのペースで通っています。
 
 
季節のお野菜は、素材を生かしたオーナーこだわりのお料理を日本酒とともに美味しく頂け、蕎麦ずし・蕎麦がき・3種のお蕎麦と最後にはデザートも頂き堪能しました。
訪問する度に進化を続けられているので、毎回楽しみにしています。
 
 
自分自身もそうであり続けたいと毎回元気を頂き、そう感じさせて頂ける私の好きなお店です。
 
 
至高のお蕎麦と旬のお料理を常に探求されている松田一家ですが、
大阪は北新地京丹後市の久美浜で、オーナーのお姉さんとご両親が経営をなさっています。
大阪は近いうちに予約したいと思っています。
皆さんも是非足を運んでください。
 
 
 
またこの集落には、古民家を改修した素敵なお宿もありますので、今後ご紹介したいと思います。
弊社のお客様も利用したことがあると聞いています。
 
 
 
さて、私がこの店と出会うきっかけになった友人がいます。
ろあん松田さんで修行をし、現在は大阪で押しも押されぬ店であることや、そのお店を設計させて頂いたこと、好きなお蕎麦屋さんなど次回もお蕎麦ネタでお話をさせて頂きます。