BLOG


ブログ

新年明けまして、おめでとうございます!
皆さまにとって、昨年はどのような年でしたでしょうか?
私は仕事上での新しい挑戦を決断し、自分磨きにおいても自己投資を惜しまず多くを学んだ年となりました。
お陰様で清々しい気持ちで2016年の新年を迎えることができている筈です(12/21の執筆ですので:汗)

 

logo_pattern_pattern_01_01

また今年は、会社として約10年振り分譲住宅(コンセプト住宅)をお披露目することになります。

そう、このコラムでも何度かお話ししている「里山住宅博 in 神戸」への出展です。

昨年の夏から、弊社の2016年のコンセプトモデルとして、スペックや仕様の構想を温めてきました。
最後の最後でプランの見直しなど、スタッフの皆をヒヤヒヤさせることもありましたが、5月のゴールデンウィークのオープンに向けて、弊社の2016年コンセプトモデルとして満を持してお披露目できる予定です。

satoyama-illustただ、昨年12月15日に合同地鎮祭を終えたもの、土地の開発工事が遅れたこともあり、参加工務店が2016年1月から一斉に着工することになります。
各社大慌てになることは避けられそうにありませんが、久し振りに私も現場に入り浸って楽しみたいと思っています。

・新断熱スペック
・内外装の2016年仕様
・新たな床下暖冷房システム

この他にも皆さんにご覧頂きたいコンセプトはまだまだございますが、それらは追ってご案内させて頂きます。
それでは、「里山住宅博 in 神戸2016」の完成を楽しみにされて下さい。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。