CONCEPT


コンセプト

OUR CONCEPT

フクダ・ロングライフデザインの理念

LONG LIFE = 息が長いこと
LONG LIFE DESIGN = 永く愛されるデザインであること
設計工務店である私たちはこの言葉を胸に、
いい家の本質を追求してゆきます。

使命

私たちの「使命」は … 家づくりを通じて魅力ある地域社会の形成に貢献し、その核となるお客様ご家族の幸せを見守り、その器となる家の守り役として、生涯に渡って寄り添っていくことです。

財産

私たちの「財産」は … 何よりも手掛けた家の数だけ増えていく、幸せなご家族の有り様です。また同時に、SE構法を用いた長期優良住宅による高度な耐久性と、不易流行の機能美を求めたデザイン、無添加素材の経年美がもたらす資産価値のある家々です。

目的

私たちの「目的」は … お客さまと私たち、そして私たちの家づくりに関わるすべての人を幸せにできる仕組みで会社を持続していくことです。そして、優秀でもなく、強い会社でもなく、小さくも永く愛される会社でありたいと願っています。

POLICIES

家づくりのポリシー

普遍的な「いい家」を追求しつつ、時代や社会が求めるテクノロジーを検証し、採用すること。
もちろん快適かつ安全に。

私たちは、いい家の「普遍性」を追求しながらも、時代や社会が求める「最新技術」を検証・採用し、安全で快適な家づくりを進歩させることを信念としています。なぜなら、地震大国であるこの国土に住まうための必須条件となる木造2階建ての「構造計算」の採用や、地球温暖化やエネルギー問題解決の一助となる住宅の「ゼロ・エネルギー化」など、建物のテクノロジー面の良し悪しが人や環境に及ぼす影響は決して小さくないと考えるからです。

私たちが考える「いい家」

機能美や経年美を追求した廃れないデザイン、太陽や風の自然エネルギーを上手に制御するパッシブデサイン。そして、床下暖冷房と全館空調の発想で冬はもちろん夏も快適な空調システム。これらのノウハウを駆使し「設備に頼り過ぎず、都市で快適に暮らせる家」。お客様はもちろん、私たちも心地良いと思える普遍性を追求しています。

最適解を導く設計力と施工力

ひとつひとつ丁寧に考え・つくるには、一つと同じ条件は無い敷地の特性や環境を読み取り、お客様十人十色のご要望を紐解かねばなりません。そのためには、意匠(デザイン)・性能(スペック)・機能(ファンクション)の最適解を導く、高度な設計力と施工力が必要となるため、私たちは家づくりのプロとして、常にその探求を続けています。

年間12組の幸せづくり

ご家族のご要望を、机上(設計)はもちろん、現場(工事)においても丁寧に反映します。工事中はモノづくりの喜びをご家族・ご親族を交えて分かち合いたいと考え、またお引渡し後は生涯に渡り「家守り役」としての使命を担っていく覚悟を持ってお付き合いさせて頂いています。そんな私たちは「年間12組」のお客様の幸せづくりに注力しています。