BLOG


ブログ

こんにちは、設計の古橋です。

昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大によるものものしい空気のなか、
弊社でも止むを得ず一部のイベントの実施を見送ったり、出勤時間をずらすなど臨時対応を行っています。

住宅業界では、トイレ・システムキッチン・ユニットバ ス・ドア等の建材・設備の部品の供給が滞っていることから、
設備等の納品が遅れ、工期が延びる事態が懸念されています。そんな折、国交省から完了検査を円滑に実施すべく、
各特定行政庁及び指定確認検査機関宛てに注意喚起や臨時措置等の通知がなされました。

■(一社)日本建築士事務所協会連合会
-新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う建築設備の部品供給の遅延等への対応について-
http://www.njr.or.jp/list/news/2020/01341.html

私も担当させていただいている着工前の新築計画において、
採用が確定している設備の早期手配など対応できる範囲で心掛けたいと思います。

また個人的な話になりますが、先日プライベートでも少しの弊害を受けてしまいました。
東京で暮らす友人が来阪してくれたのですが、以前より吉本新喜劇のチケットを入手したり、
太陽の塔の内部観覧や府立中之島図書館への案内など諸々のおもてなし計画を立てていたところ、
ことごとく公演中止や臨時休館に・・・。

結局、大阪観光もほどほどに人込みを避けて、お互い楽器が趣味だということもあり、
大半の時間を大阪城公園でゆる〜いセッションをして過ごしました。
これはこれで日々のリフレッシュになる良き時間でしたが、友人には少し同情します。

一刻も早くこの事態が収束に向かうことを願うばかりです。