EVENTS & SEMINARS


イベント・セミナー

必須参加希望のイベント

完成見学会|2階リビングで開放間のある生活「愛車に似合う佇まいの家」

2016年7月24日(日) このイベントは終了しました

イベント概要

このイベントは終了しました

憧れのビルトインガレージ。互いになくてはならいような存在の愛車と家。
低燃費 × パッシブデザインでエコと快適さを両立した家が完成しました。

IMG_8308


ワンフロアで生活できる動線

リビング〜ダイニング〜キッチンはもちろん「子ども部屋」も2階にあることでいつでも家族の気配を感じるとが可能に。
子供部屋が1階にあると「帰ってきたことに気づかない…」「何をしているのかわからない…」といった不安がでてきますよね。
そういったことがないように、あえて2階に子供部屋を配置。20160724_kansei-1

SE構法ならではの開放間と吹き抜け空間

北側道路とあって日射の取得が困難な敷地を解決した方法は、
リビングの一部を吹き抜け空間にすることで開放感がある上、陽の光を天井や壁に反射して優しい陽の光を室内と取り込んでくれます。20160522_abeno-kouzou-k1

プライバシーが守られる2階リビング

1階にリビングがあると、外からの視線がきになり
せっかく、窓を大きくつくったのに一日中カーテンを閉めっぱなし…というような家をよく見かけますが、2階リビングは窓の位置とちょっとした工夫で一日中カーテンを閉めなくてもプライバシーをしっかりと守ってくれます。
20160724_kansei-3

家族だけの空を眺める空間

家族や家の中心にあるリビングダイニング。
一番長くいる空間だから、できるだけ心地よい空間にという千知岩の想いで設計した2階リビングは日当たりがいいのはもちろん、家族だけの空を眺めることができるよう窓を設計。空を見るだけで気持ちがいい空間にしてくれます。
20160724_kansei-2

適材適所に収納スペースを確保

一番悩むのが「収納」。収納スペースの確保を優先すると住空間を圧迫し、少なすぎるとせっかくの空間がもので溢れてしまう。どんなに新しくて気持ちのいい空間でも、ものが溢れていたら台無しですよね。
今回は、適材適所に適度の大きさの収納スペースを設けています。暮らしのイメージをしながらご見学いただくと納得できる収納量だと思います。

家族や友人が泊まれる和モダンで落ち着くサービスルーム
1階には、家族や友人たちが泊まることができるサービスルームを。玄関の近くに設けることで、すぐにご案内できるのと、他の部屋に入ることがないのでプライバシーが保たれるところがとても魅力。

低燃費で家計にやさしい「パッシブデザイン」

夏暑く冬寒い家=日本ならではの家。
同じ地域でも、その地域の特性を知ることで夏涼しく、
冬暖かい家を作ることができます。
私たちは、自然の恵み(光と風)を最大限に生かす「パッシブデザイン」の設計手法を得意としています。
夏は真夏の太陽の陽の光を庇や壁でカットすることで日射を室内に取り込まないようにし、冬は太陽の恵みを室内にたっぷりと取り入れることで自然に室内があたたまるようにする。
ただ、それだけでは心地よい快適な空間は出来ません。
そこで、その地域に吹風を卓越風向を元に窓配置することで自然と室内に風を通す工夫をしています。
そして、断熱性能などの指標となる「温熱等級4」を確保することで室内は魔法瓶のような住空間に。
この《太陽×風×断熱=快適な室内空間》を「パッシブデザイン」の設計手法で実現しました。

家族を安全を守るシェルター

一番大事なことは、家は家族を守るシェルターであるということ。
日本は地震国であり、近畿圏では南海地震の被害を想定しておく必要があります。
また、南海地震の発生確立は「30年以内に、なんと50%」も高い確率に。
東日本大震災や熊本地震など知られていない活断層などでいつ地震が発生するのかなどは今の地震予知や観測では予測不可能な状況。
このよな地震で被害をもたらすのが「家」。
簡単に家族の命を奪うことができる「凶器」にもなります。
本来家族を守るシェルターでなければならない家が凶器になるのは、家づくりをする私たちにとってはとてもショックが大きいものです。
このような「凶器」にならない家づくりをするために私たちは木造でもマンションと同じ構造計算をする「耐震構法SE構法」を全棟採用しています。
完成見学会でもSE構法について知ることが出来ますので、ぜひSE構法の空間を体感してください。SE

家づくりセミナー同時開催|13:00-14:00[無料]

実際に完成した新築現場を体験しながら、より深~く家づくりが 学べると好評の出張セミナーを開催します。ご見学いただくお住まいの《設計プロセス》や、千知岩が最も得意とする《パッシブデザイン》、弊社が取り組んでいる《安全・安心・快適で低燃費な家づくり》について設計チーフの千知岩がわかりやすく お話いたします!このセミナーでしか知ることが出来ない、省エネで快適な、最高に心地よい家づくりのポイントをこの機会に一緒に学びませんか?20160320_sz-kansei-k5

Data

■敷地面積  :150.40㎡(45.50坪)
■延床面積  :136.68㎡(41.35坪)
 1階床面積   : 55.34㎡(16.74坪)
 2階床面積   : 81.34㎡(24.61坪)
■施工床面積 :163.68㎡(49.51坪)
■その他 : 耐震構法SE構法(重量木骨の家)・2階建て
      長期優良住宅仕様
■一次エネルギー消費量:552MJ/(㎡・年)
■Q値    :1.79W/(㎡K)
■UA値    :0.46W/(㎡K)
■ηA値    :1.2%

20160724_kansei-6


ポイント

2階リビングは、1階リビングにはない魅力がたくさんあります。
メリットもデメリットも考え方や工夫によって感じ方は変わると思います。
1階リビングでないと…
2階リビングはちょっと…
という方にぜひ、一度2階リビングを体感してみてください。


※「現地でもっと詳しく説明を聞いてみたい!」という方はお申し込みフォームのメッセージ欄に希望時間(11時〜/14時〜/15時〜)・ご住所・「個別案内希望」と明記してください。お客様担当の福田がご案内させていただきます!営業は行いませんのでご安心ください!

参加お申し込み

必須氏名

必須ふりがな

必須メールアドレス

必須参加人数

おとな  こども

任意お子様の年齢
(複数の場合は「、」などで区切ってご記入ください)

任意メッセージ

これまで資料をご請求いただいてない方はこちらをご記入ください。
イベントに先立ち資料を送付させていただきます。

任意電話番号

任意郵便番号(郵便番号を入力すると住所欄に町名まで自動で表示されます)

任意住所(町名に続けて地番をご記入ください)

詳細情報

このイベントは終了しました

イベントの種類
完成見学会
ちらし
開催日時
開催場所
大阪市阿倍野区
※ご予約の方に、詳しい地図をお送りします
駐車場
近隣に有料駐車場あり
キッズスペース
あり
参加費用
無料
セミナー詳細

~ 省エネで健康&快適に暮らすための家づくり~家づくりトークライブイベント

講師:千知岩 賢二|Chijiiwa kenji(s)

13:00-15:00

実際に完成した新築現場を体験しながら、より深~く家づくりが 学べると好評の出張セミナーを開催します。ご見学いただくお 住まいの《設計プロセス》や、千知岩が最も得意とする《パッ シブデザイン》、弊社が取り組んでいる《安全・安心・快適で低 燃費な家づくり》について設計チーフの千知岩がわかりやすく お話いたします!このセミナーでしか知ることが出来ない、省 エネで快適な、最高に心地よい家づくりのポイントをこの機会に一緒に学びませんか?詳しくはホームページをご覧ください

スケジュール
13:00-15:00
~ 省エネで健康&快適に暮らすための家づくり~家づくりトークライブイベント

新築バルバリウム鋼板外壁
「愛車に似合う佇まいの家」新築完成

7月24日(日)大阪市阿倍野区「愛車に似合う佇まいの家」ONさまの大切なお住まいをお借りして1日限定の完成見学会を開催しました。

とても暑い一日ではありましたが、宝塚や大阪市内、羽曳野市と遠方のところたくさんのお客さまにご来場いただきました。

外壁ガルバリウム鋼板と板張り
・憧れのビルトインガレージ
・プライバシーが守られる2階リビング
・家族だけの空を眺める空間
・使い勝手のいい場所にいい大きさの収納スペース
・家族や友人が泊まれる和モダンで落ち着くサービスルーム
・低燃費で家計にやさしい「パッシブデザイン」

新築完成見学会
お施主さまの思いの詰まった家をご見学いただいた方からは、
隣地の建物の高さなどをよく検討されて設計していらっしゃることが分かりました。小さい窓が多用されているにもかかわらずとても家の中が明るく感じました。また、SE構法構法のおかげで非常にゆったりとしてリビングでうらやましくかんじました。ゆったりとしたすてきなお家を拝見させていただきありがとうございました。

などといったご感想をいただきました。

自然素材無垢フローリング杉材
リビングから見たダイニングキッチン。
白のキッチンと漆喰壁に溶け込みシンプルでスッキリとした空間。
吹抜けからは、たっぷりと自然の優しい光が差込み、照明がなくてもとても明るい。

20160724_kansei-k4
キッチンからリビング・ダイニングを眺めた風景。
目線を遮るものがないので、広々とした空間が広がる。


20160724_kansei-k7

13時からは、〈現場でしか聞けない!「家づくりトークライブイベント」〉を開催。2日目は、設計チーフの千知岩 賢二が後悔しない家づくりのPointをわかりやすくお伝えさせていただきました。


1日限定ではありましたが、無事に完成見学会を終えることができました。
お越しいただきましたお客さま。ご来場いただきありがとうございました。

また、この場をお借りして、お施主様のONさま。
貴重な機会をいただき本当に感謝いたします。ありがとうございました。

陽の当たりや風の流れをよく考えてあるのがわかりました。素敵な水廻りだなと思いました。ありがとうございます。
IEさま
こんなに収納が多いお家は初めてです。とてもうらやましい!エアコン各階1つでとても快適でした。洗濯機の水栓混合がいいですね。
MIさま
スキップフロアや吹き抜けなど、リビングが開放的で良かったです。収納も考えられていて細部にまでこだわりが感じられました。2階の洗面所のルーバードアが素敵でした。収納のたっぷりとれた白いキッチンが素敵でした。
NZさま
2階リビングのお家を初めて見学しましたが、光が差し込んで素敵だった。収納が多く参考になりました。また、セミナーにも参加したいです!ありがとうございました。
NOさま
省エネ住宅。リビングが明るく収納が多い。漆喰の壁がよかったです。ありがとうございました。ステキなお住まいでうらやましいです。
TSさま
完成した家が見学できて参考になってよかったです。見学させていただきありがとうございます。
HGさま
パッシブデザインを考えての設計が大変興味深かったです。SE構法構法が熊本お地震でどうだったのか知れて良かったです。2階リビング、パッシブ冷暖(床下暖冷房システム)の家が見れて良かったです。とても勉強になりました。大切なお家を見せていただきありがとうございました。
NSさま
隣地の建物の高さなどをよく検討されて設計していらっしゃることが分かりました。小さい窓が多用されているにもかかわらずとても家の中が明るく感じました。また、SE構法構法のおかげで非常にゆったりとしてリビングでうらやましくかんじました。ゆったりとしたすてきなお家を拝見させていただきありがとうございました。
WDさま
どのようなことに配慮して設計されているのか分かり、フクダさんにお願いする安心感が高まりました。とても広いお家なので参考になるのかな?と思っていましたが各所にアイデアがあるれており、いくつか取り入れたいと思う点がありました。ありがとうございました。是非参考にさせていただきます。
SGさま
細かい納まりなど確認させて頂けてよかったです。私も9月より自邸を着工予定で参考になりました。書斎スペースがうらやましかったです。
MMさま