BLOG


ブログ

hatsude.jpgのサムネイル画像

2015年、謹んで新年のお慶びを申し上げます。

昨年は経済・政治においても様々な出来事があった年となりました。

17年振りとなる消費税8%への引き上げ、一方で10%の再引き上げは異例にも一年半の延期となるなど、

まさしくアベノミクスに振り回された年となりました。

一転、今年は嵐の前の静けさを感じる一年になるのでしょうか・・・。

1995年、建物が人にもたらす災いを痛感しました。

2011年、人や家族の絆の尊さを再認識させられました。

そしてちょうど今年は戦後70年目を迎えます。

平和で暮らせることを私たちは望み、お互いの人生を日々生きています。

2015年の年頭にあたり改めて想うのは、その何気ない幸せを感じる最小単位、「家」とその「暮らし」の大切さです。

日々の仕事に打ち込み、身近で大切な人(家族)との時間に何気ない幸せを感じる。

家や暮らしが充実しているからこそ、仕事に趣味に集中できる。

万一の災害から生命や財産を守り、日々健康で心地よく安心できる暮らし。

そんな、何気ない幸せを感じられる家づくりのお手伝い。

今年2015年がどのような年になるかは誰にも予測はできませんが、

私たちはスタッフ一同、愚直に家づくり・家守りに励みたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します。