BLOG


ブログ

こんにちは。
工務 大塚です。

今月より新たにブログメンバーに加わりました。

普段の仕事は新築工事の現場監督を務めております。
皆さんは現場監督と聞いてどういうイメージをお持ちでしょうか?

図面を引くのは設計士、建てるのは大工。
イメージしやすいですし、一言で表現するならば概ね間違っていないと思います。


 

 

では現場監督は何をしているの?

 

工程管理、現場巡回、現場からの質疑応答
職方指導、積算、発注、工事予算組み、
現場作業、他多数…

日常の業務を並べてみると多岐に渡っているなと
感じます。なかなか一言で表現しにくいですね。

 

 

ブログを通じて、家づくりのリアルな一場面をご覧いただき、
私たちの仕事についてイメージしやすくなれば嬉しく思います。