BLOG


ブログ

こんにちは。カスタマーサポートの今西です。

皆さま、お盆休みはいかがお過ごしでしたか?

 

本日よりスタッフ一同、元気いっぱいに営業しております(^o^)

今回は『ショールーム見学のポイント#バスルーム編』

についてお話しさせて頂きます。

お湯に浸かると血流が良くなり、体内の老廃物や疲労物質の除去

コリがほぐれ、疲れが取れます。

そんなリラックスできる《バスルーム》も

やはり、こだわりたい設備箇所の1つですよね♫

そこで

ショールーム見学のポイントです!!

⬇︎

①実際に素足で浴槽に入る

足を伸ばす事ができるか、入り心地

浴槽の高さ、一連の動きを試す。

②浴槽の材質の確認

人造大理石やFRP浴槽の違いを触って実感する。

③手すりの位置や質感の確認

浴槽の中に握るバーを付けるのか、それとも壁に手すりを付けるのか

そして、質感によって冷たさも違います。

例えば見た目、高級感が出て、汚れも目立ちにくいステンレス。

しかし樹脂と比べると少し冷たく感じられるかもしれません。

④床、排水溝、カウンターのお掃除のしやすさの確認

それぞれのメーカーにより、アピールポイントが

違いますので、比較してみてください。

⑤CGシュミレーションやミニチュアを利用

コーディネーターさんに接客して頂くと

カラーのイメージのCGを作って頂けたり

ミニチュアを使って、イメージ出来、とっても楽しいです。

お好みの組み合わせがきっと見つかりますよ。

⑥浴槽の蓋の重さの確認

実際に、持って動作の確認をしてください。

⑦収納棚の確認

収納を増やしたり、減らしたりできます。

どれくらいの量を収納するかイメージしてください。

⑧照明の種類

長い目でみると、省エネになるLEDが断然オススメです。

天井付けやダウンライトにすると、更にスッキリしますよ。

…と、またまた、長くなってしまいそうなので

ここまでにしますね(^^)

 

私も、お風呂や温泉に入る事が大好きです(*^^*)

お盆休みは、夕日ヶ浦温泉に行っておりました。

海に温泉に美味しいご飯に…と、たくさんリフレッシュできたので

また、お仕事に育児に頑張ろうと思います(^^)