BLOG


ブログ

こんにちは!!

設計の篠原です!

今日はなんと、現場へ出向して記念すべき2回目のブログです!

この短期間で、沢山経験させて頂いた事がありますが、大工さんや様々な職人さんの凄さに少し書きたいと思います!

現在施行中の現場で、びおソーラーの設置を計画している物件があり、先日施工風景を確認してきました!

集熱パネルの重さ(1枚35kg)、屋根に上がった時の暑さ、そして高さ、色々とインパクトはありますが、なによりも一番お伝えしたいのが、板金屋さんの技術力です!

一枚の板を巧みにカットし、折り曲げ、水が入らないように屋根の上で作業をしていきます!

暑いし、重いし、高いし、硬いし大変そうな作業ですが、慣れた手つきでサクサク進んでいきます!


 

そして、あっという間に水の侵入を防ぐ板金が完成です!

その作業を見て(流石だなぁ!)という感想と、(折り紙上手なんだろうなぁ。。)というおバカな感想です。

大工さんの凄さについても書きたいのですが、それはまた次回に。。

以上、設計の篠原でした!