BLOG


ブログ

さて今回は『自然が背景となる鷲林寺の家』第1回、計画課題.①−1の最適解を導くための方法論についてご紹介したいと思います。
 
 
土地探しからスタートされたお2人の2階建てのお住いです。
 
計画地は南側に7M弱の道路で東に向かって約2Mほど下り、周辺との敷地高低差は最大約2.0M、敷地内は全体の50%弱(南・東エリア)が約1Mほどの高低差があり、外壁後退1.5M、隣接する2階建住宅に囲まれた第一種低層住居専用地域に指定された台形型の約150坪の土地です。
 
 
ご要望は
・外観は欧風
・外とのつながりを大事にしたい
・既存のレンガ弊を生かしたい
・空気がこもらないように
・恵まれた眺望を大事にしたい(室内外)
・コーナーソファーが欲しい
 
 
計画の課題及び提案
①−1.土地利用計画とゾーニング計画
②.プライバシーの確保と終日日射取得の両立
 
 
検討を重ね最適解に至った方法論ですが、
①−1.約150坪の大きな敷地に眺望を生かしながら、プライバシー、道路との関係、周辺の状況、敷地の高低差から建物をどのように配置させるかを検討する必要があります。
 
 
 
【周辺状況他】
敷地間口約22M、東に下る高低差が約9%勾配の道路で最大2Mの高低差、西側は石積擁壁、北側は約2M弱ほど隣接地が下がり、東側は約1.5Mほどの高低差で、道路面には購入のきっかけの一つとなった煉瓦作りの塀、街区全体が2Mほどの高低差をつけながらプライバシーに配慮された街区となっています。
 
周辺住宅は、外壁後退制限はあるもののゆとりを持って建てられているため、眺望は隣接建物の間から周辺の山々が確認できました。
 
ただこだわられた要望の中に、西宮浜エリアの海が見える可能性があるということでした。
 
全面道路からわずかな可能性があり、クライアント自ら既存樹木にのぼり撮影を頂き確認ができました。
 
 
 
【土地利用計画】
まずはアプローチと駐車駐輪スペースですが、道路西側がほぼ敷地の高さと同じレベルになっているためアクセスのしやすさからスペースは南西位置で決定します。
 
境界沿いの既存樹木などを考慮していくとアプローチと駐車スペースを2台分確保すると約9Mほどの間口が必要です。
 
道路勾配が9%程の高低差は約80センチほどになり、水平に駐車スペースを作ると道路との擦り付けが困難です。
 
そこでアプローチと駐車スペース2台分のレベル高さを変えながらひな壇上に高さを設定する必要があり、駐車スペース後方からステップで門扉までアプローチします。
また非常用としての駐車(3台目)は、道路勾配に合わせたスペースを道路際に1台確保しました。
 
アプローチおよび駐車スペースは約80㎡、道路面の煉瓦塀を生かすため門扉周りは外壁の仕上げと合わせた塗り壁材、門扉面の壁と煉瓦塀をつなぐ奥行き方向の壁は通風を考慮し、庭に風が抜けるよう堅木のウッドフェンスで煉瓦塀と違和感のないように着色で提案しました。
 
次に既存樹木を活かせたらとの要望から造園家の下村さんにも同行して頂き、既存樹木を確認頂きながら選別を行いました。
 
ただ、大きく成長した樹木は移植のタイミングと移設にレッカー等が必要なため、相応の費用を要する為注意が必要です。
 
 
 
最後に建物をどこに配置するのかまたどの向きに建物を向けるのか、またどの敷地レベルに設定するかを検討します。
 
建物の地盤レベルですが、クライアントからの一枚の画像に着目しアプローチから南の庭につながるデッキは段差なしでフラットに繋がるようなイメージから、敷地高低差が1Mあるため、建物の地盤レベルを50センチ下がったところにすれば、道路からのアプローチ、玄関に至り段差なしでアクセスが可能です。
 
よって、西のアプローチ・駐輪スペースは道路レベル、そこから50センチ下がり建物及び周辺のレベル、さらに50センチ下がった道路際の植栽エリアに緩やかにつながります。
 
土砂移動で造成費は必要ですが、残土処分がほぼ不要の予定です。
 
建物配置においては、計画地が隣接地の庭として利用されていたため、敷地中央に高低差を活かした煉瓦敷のアプローチ階段と煉瓦畳が南東まで続くアプローチとなっており、外構計画にいかせればと考えておりました。
 
この工作物の北側にウッドデッキのポーチと玄関を配置すれば、門扉からフラットで玄関にアクセスするルートと、煉瓦敷の階段から南の庭へアクセスが容易にできます。
 
建物と既存煉瓦敷アプローチとの奥行きを利用して樹木を配置できれば、玄関ドア及び内部へのプライバシーを守ることができます。
 
敷地が台形で北西側が凸型で、建物を北側境界線に沿う様に配置すれば、道路からの距離を保つことができ樹木等を配し、将来は樹木が生い茂る奥に建物が見える立体的な奥行きのある風景が生まれます。
 
次回は計画の課題①−2.ゾーニング計画についてお伝えさせて頂きます。

 

【個別相談会(オンラインも可能)】
家づくりに悩んだら、フクダ・ロングライフデザインにご相談ください!
性能やデザインのことはもちろん、資金計画や土地探しまで、
家づくりに必要なすべてのステップをサポートします。
(土地探しや物件探しのお手伝いもしております)
詳しくはこちらから→家づくり相談会

 

【開催予定イベント・セミナー】
私たちと一緒に家のことを学びませんか?
これから家づくりをはじめる方おすすめの「家づくりアカデミー」や、
「家の裏側がみることができる構造見学会」「完成見学会」「お住い拝見見学会」
など様々なイベントを企画しております。ぜひご参加ください。
詳しくはこちらから→開催予定イベント・セミナー

 

【資料請求・お問合せ】
コンセプトブックや各種パンフレットお送りします。
ご意見やご質問などお気軽におよせください。

詳しくはこちらから→資料請求・お問合せ

 


耐震構法SE構法と無垢無添加による
「パッシブデザイン&リアルZEH」の家づくりを提供する設計工務店です。

新築の注文住宅や既存戸建て住宅の「性能向上リフォーム」、
中古マンションの「木のマンションリノベーション」にも取り組んでいます。

さらに、専属スタッフにより「土地探し・物件探し」もサポート致します。
大阪・神戸・奈良で、土地探し・物件探し、新築注文住宅、
リフォーム・リノベーションをお考えの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

フクダ・ロングライフデザイン株式会社
〒553-0003 大阪市福島区福島8丁目17番14号
フリーダイヤル:0120-965-830
https://www.fukuda-lld.jp/