BLOG


ブログ

こんにちは!

急に寒くなったり、ちょっと暑かったりで体調を崩されていないでしょうか。

そんな私はもっぱら元気!
設計の篠原です。


今日のブログは何を書こうかと考えておりましたが、
以前にスイッチについて書いたブログを思い出したので、
別の角度からスイッチについて書いていこうと思います。

別の角度とは、

スイッチの見た目ではなく、機能としての内容を書いていこうというもの。

実施打合せ2回目で電気設備について打合せを行います。

その際にスイッチの位置や種類を決定するのですが、スイッチはザッと4種類分けられます

・片切り
・3路
・4路
・調光

この4種類の中でも細かく分かれていきますが、調光スイッチは皆さんご存知、明るい暗いを調節する機能を持ったスイッチです。

残りの3つについて書きます。
実は、表面は全て一緒です。
スイッチの中身(裏側が異なってくるのです)

まず片切りはON/OFFスイッチと思って頂いてOKです。
裏側はこんな感じ

次キッチンでつけて、リビングで消したい、またはリビングで付けてキッチンで消したいなど、2か所でON/OFFができるスイッチを3路スイッチと呼びます。
裏側はこんな感じ

そして最後4路スイッチというもの。
これは3路スイッチと組み合わせることで3か所以上の場所でON/OFFができるようになるというもの。
裏側はこんな感じ

配線される方はいないと思いますが、配線方法を書いたので載せておきます!
(配線は免許をお持ちの方が行ってくださいね。)

それぞれ配線を這わす手間がありますが、配線さえスタートと目的地に通っていれば、
スイッチとは意外と自由に設置ができるものです。
もちろん工事には電気工事士の免許が必要です。
(スイッチプレートを交換するのには免許不要です。)

以上、少しマニアックな内容ですが今回はこんな感じのブログとなりました。

設計の篠原でした。

 


【個別相談会(オンラインも可能)】
家づくりに悩んだら、フクダ・ロングライフデザインにご相談ください!
性能やデザインのことはもちろん、資金計画や土地探しまで、
家づくりに必要なすべてのステップをサポートします。
(土地探しや物件探しのお手伝いもしております)
詳しくはこちらから→家づくり相談会

 

 

【開催予定イベント・セミナー】
私たちと一緒に家のことを学びませんか?
これから家づくりをはじめる方おすすめの「家づくりアカデミー」や、
「家の裏側がみることができる構造見学会」「完成見学会」「お住い拝見見学会」
など様々なイベントを企画しております。ぜひご参加ください。
詳しくはこちらから→開催予定イベント・セミナー

 

 

【資料請求・お問合せ】
コンセプトブックや各種パンフレットお送りします。
ご意見やご質問などお気軽におよせください。

詳しくはこちらから→資料請求・お問合せ

 


耐震構法SE構法と無垢無添加による
「パッシブデザイン&リアルZEH」の家づくりを提供する設計工務店です。

新築の注文住宅や既存戸建て住宅の「性能向上リフォーム」、
中古マンションの「木のマンションリノベーション」にも取り組んでいます。

さらに、専属スタッフにより「土地探し・物件探し」もサポート致します。
大阪・神戸・奈良で、土地探し・物件探し、新築注文住宅、
リフォーム・リノベーションをお考えの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

フクダ・ロングライフデザイン株式会社
〒553-0003 大阪市福島区福島8丁目17番14号
フリーダイヤル:0120-965-830
https://www.fukuda-lld.jp/