BLOG


ブログ

マスターウォール大阪での新作展示会に行って参りました。

新作は、和室にも合うDANNAシリーズやSmall Luxuryは建築家、押野見 邦英さん

デザインの家具がフロアいっぱいに展示されていました。

マスターウォール大阪のショールームでは、アメリカから木材を現地調達するスタッフも

販売するスタッフも同じ会社の社員さんなので、ルーツから製造する職人さん、商品開発、

全ての流れを熟知している方から直接お話が聞けるところが、私のオススメポイントです。

インテリアの部分を安心して家具のプロフェッショナルにお任せして、お持ちの家具と

選んだモノのバランスと組み合わせて、早い段階で設計図面に落とし込めると

メリットも色々とでてきます。

テーブルのサイズと設置する場所が決まれば、照明の場所も決まります。

天上の高さもわかればコードの長さもイメージできます。

ショールームに行ってダイニングセットに家族で座ってみれば、照明の位置も天井から

ではなくテーブルの天板からの高さで目線をイメージすることもできます。

シッカリとお見せするスペースがあることで、満足していただける一生モノを選んで

頂きたいと考えております。

ショールームではウォールナットを使ったワークショップをマスターウォールご購入の

お客様向けに開催しています。マスターウォールのホームページをぜひ、チェックして

ウォールナットアイテムをヒトツづつ増やしていく楽しみもありますよ!