BLOG


ブログ

こんにちは!

設計のシノハラです。

本日は設計の田中君と関西大工匠塾へ行ってきました!

今回で5回目・6回目となります!

仕口と継手を手作業で加工するといった、『THE大工』と言った内容!!

待ってました!!!


 

前回は丸ノコという文明の利器を使用しましたが、

今回は両刃鋸や叩き鑿、墨壺を使用する方法での作業となりました!

まず、感想は『鋸で角材切るの大変。。』です!

もちろん楽しかったのですが、かなりしんどいです。


 

 

 

叩き鑿を叩く腕も握力がなくなるし、鋸を使用していくたびに、上腕三頭筋へ乳酸がバシバシ蓄積されていきます。

手のひらに中学校時代ぶりにマメができました!

 


 

なんやかんや言いながら完成はしたのですが、大工さんの様に綺麗にはいきません。。

まだまだ練習が必要です。。

実際にやってみると大工さんの凄さをあらためて感じます。

次回は更にレベルアップして、チームを組んで小屋を建てる課題になります。

建て方の練習ですね!

大変そうですが、かなり楽しそうでワクワクしますね!

以上、設計のシノハラでした!


あっ!イベント情報です!!

8/18 あぁ。素敵なお家見たいなー!そんな時は!「完成見学会

8/25 家づくり難しいですよね!そんな時は!「はじめての家づくりアカデミー

9/8   体だるいなぁ〜!癒やされたいなぁ〜。そんな時は!「アロマセッション&腸セラピー講座

 

詳しい情報は各イベントのページをご確認ください!