BLOG


ブログ

こんにちは。

営業企画の濱崎です!

前回に引き続き、モノそのものがもっている力があるということを紹介します。

今回はその②です。

 

②モノにはストーリーがある

みなさんには、ずーっと大切にしているどうしても捨てられない宝物ってありますか?

私は、クロッキー帳です。

これは、ほんの一部で実家にもまだ何冊かあります。

(実家に置いてあるものもも整理しないと!と思っています)

大学時代は、カバンの中に忍ばせいつも一緒。

 

課題のアイデア、スケッチや、何かしらのメモ、友達と遊んで描いた絵

あと、授業中のノート代わりにめちゃくちゃ活用してました!

 

なぜ、捨てられないかというと

学生時代の思い出がたくさん詰まった、今はもう描けない自分の絵や言葉だからです。

捨ててしまっては、お金で取り戻すことはできません。

 

最初はどこにでも売っているただのクロッキー帳が、連れ添っていくことで、思い出が詰まったモノに変わります。

こういうモノのことを「ストーリーがあるモノ(思い出の品)」といいます。

 

モノの整理をする中で、モノと向き合うことで自分の「本当に大切なモノ」がわかるようになります◎

今は使わないモノだとしても、それがあるだけで安心感や、幸福感をもたらしてくれますよね♪

整理収納の3メリットのうち、「精神的な効果」が期待されます。

 

みなさんも、本当に大切なモノを見つめ直してみてはいかがでしょうか^^

=====================================

近日開催のイベントをお知らせします♪

▼11/17(日)「芸術家たち」トークイベント

https://www.fukuda-lld.jp/events/?p=18275

8HATIのインスタの更新担当しておりますので、ぜひご覧ください。

▼8HATIインスタグラム

https://www.instagram.com/8hati/

=====================================

また次回も、よろしくお願い致します◎

それでは!