BLOG


ブログ

インターネットの普及によって誰もがいつでも受け取れる多様な情報によって

流行り廃りもスピードが増していきます。ですが、そのスピードのおかげで

アナログマインドが大切な機能というコトもダンダン見えてきたのかもしれません。

その一つは書籍です。本から学ぶコトは、まだまだたくさんあるというコトは本を作る人

(編集者)の漲るパワーのおかげだと思います。

今回のタイトルを3つのカテゴリに分けたとして、興味を持ったモノが入口になって、

そこからすべてが切っても切り離せない関係なんだとつくづく実感します。

 

「LiVEs」という雑誌は家つくりする際に本屋さんできっと候補に挙がる1冊だと思います。

私もこの特集は今、買っておかないと!っと思う号を目にするとついつい買ってしまいます。

2000年に発刊した雑誌ですがその頃、気になっていた雑誌に「自休自足」「カメラ日和」

などがあります。この3誌の編集長は現在、全国で催す人気のイベント「関西蚤の市」

「東京蚤の市」「紙博」「布博」「もみじ市」などを企画運営する北島勲さんです。

どの雑誌も共通していることは暮らしを楽しむというコト。

本の中で見ていた楽しさが、リアルにイベントに出店されている人からその楽しさを

受け取ることができます(もちろん出展者は主催者が選んだ方しか参加できません)。

家に飾るこだわりの作品を探したり、趣味をみつけたり、おうちカフェの楽しみ方を

学んだり、私たちはその何万通りもある組み合わせから自分なりの暮らす楽しみ方を

見つけていく時間も有意義に感じることができます。

美味しいお茶やお菓子をみつけたり、カワイイクロスを敷いて、お気に入りの食器を

並べる、そんなご提案をしていくことも8HATIの役割と思って沢山の本を読んで、

イベントにも参加して常にアンテナを張っています!とても楽しい仕事ですが、最近は

お客様の方が早くて、、、負けてられません!笑

20代の頃は「雑貨カタログ」という雑誌の創刊号についていた付録の雑貨MAPを片手に

東京へ雑貨巡りに出かけていましたが、どうやらずっと同じことをやり続けています。

ちなみに「手紙社のイベントの作り方」が3月に出版されました(著者:北島勲さん)

そして、この本の編集は「雑貨カタログ」の元編集長 碓井美樹さんです。

8HATIでは、2度ほど企画イベントをご一緒させて頂いております。

碓井美樹さんの著者本もおススメですよ。「BASIC&FUN!」

デザインと雑貨とインテリア_a0216406_12382510.jpg

※8HATIで開催した企画イベントも ↓↓↓
●https://blog8hati.exblog.jp/14461252/

●https://blog8hati.exblog.jp/17700361/

ブルーボトルがまだ日本に入っていない頃にイベントでコーヒーを提供していたり、

サンフランシスコのアレコレは刺激がいっぱいでした!!

これからもワクワクするような刺激をもっと8HATIに入れていきたいですね♡

暮らす楽しみは、生活を意識することからデス。整理整頓、掃除、←今1番できること。

8HATIの営業再開が決まりましたら、またホームページでご案内いたします。

明るい兆しが少し、、ですがまだはしゃがず静かに楽しめることを見つけていきましょ。

 

 
<8HATI 店舗営業再開についてお知らせ>
4月10日(金)より臨時休業としておりましたが、5月29日(金)から営業いたします。
8HATIでは、政府による緊急事態宣言の発令を受け、2020年4月10日(金)から臨時休館とさせていただいておりましたが、
5月29日(金)より、営業を再開させていただきます(フクダ・ロングライフデザインを除く)。

なお上記の内容は、今後政府および自治体の協力要請などにより、急遽変更させていただく可能性がございます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願い申しあげます。

<お客様へのお願い>
・お客様の体調によりご無理のない行動をお願いいたします。
・来館前の検温・来館時のマスクの着用をお願いいたします。
・感染拡大防止のため3密対策・衛生対策(消毒液の設置、ソーシャルディスタンス確保のご協力等)を実施しております。

お客様および従業員の健康と安全確保のため、ご配慮・ご協力をお願いいたします。