BLOG


ブログ

わが工務部チーフ松尾のスパイスカレー好きは内輪では有名な話。
私もいろんなお店に連れて行ってもらいました。
 
一口にスパイスカレーと言っても辛さも見た目も千差万別、
辛いのがあまり得意ではない私もハマるお店が現在着工中の物件の近所にあり、お昼が楽しみでもあります。
 
そんな大阪のスパイスカレーを熟知した松尾さん、
食べるだけでは飽き足らず自宅に専用のキッチンを設け、オリジナルのレシピが完成したそうです。
 
先日そのお裾分けをいただきました!
 
合い挽き肉とセロリのキーマカレーと鶏むね肉のココナッツカレー
ゆで卵を添えて、合いがけでいただきました。
カレーとセロリの相性抜群!スパイスの香りと相まってスプーンがとまりません。
ココナッツカレーの方はガツンと塩味が効いて、スパイスを引き立てています。
むね肉のさっぱりした感じとココナッツミルクが刺激的な中に柔らかさをプラスしてくれます。
 
まだまだ試行錯誤中とのことですが、お店で出せるくらいのクオリティーじゃないでしょうか⁉
美味しかった~?
 
本当は鶏むね肉ではなく、鶏もも肉で作るはずだったようですが、どうやら買い間違えてしまったみたいです。
カレーに関しては本格的なのにむね肉ともも肉を間違え、
調理中に気づくという、料理初心者感まる出しな感じが松尾さんらしいなと思いました(笑)
 
ごちそうさまでした!次回作を楽しみにしています。