BLOG


ブログ

こんにちは。設計の鳴瀬です。

先日、高槻市・SK様邸にて上棟式を行いました。

まずは魔除けの御幣(ごへい)にお名前を入れていただきます。

つづいて、建物の四隅の柱に御神酒・米・塩をまき、四方をお清めします。

SE構法の土台と柱の接合部にドリフトピンの最後の一本を、

お施主様に力強く打ち込んでいただき上棟となります。

上棟おめでとうございます!

御幣はこれから屋根裏に納め、

長きにわたり、SKさまご家族を見守り続けてくます。

これから竣工まで、職人・スタッフ一同力を合わせ、

心をこめてSKさまの家づくりのお手伝いをさせていただきます。

引き続き、よろしくお願いいたします(^^)