BLOG


ブログ

新年あけましておめでとうございます。
 
2021年は緊急事態宣言から始まり、運輸・流通の停滞、物資の不足、木材の高騰、様々な物価・資材の上昇。
未だ続くコロナ禍において、昨年は私たち住宅業界にとって最も悩ましい年となりました。
 
そして迎えた2022年の今年は、壬寅(みずのえとら)にあたるそうです。
この「壬(みずのえ)」には生まれるといった語源があることから、新しいことに取り組んだり、
物事を成長させるには縁起の良い年に思えます。
 

↑写真は毎年大晦日に父と詣でる、三輪明神 大神神社の今年の大絵馬です。

そして壬寅の2022年、私たちは以下の新しい取り組みを予定しています。

●BIM設計の確立(フクダ・ロングライフデザイン)
●LCCM住宅の補助金事業者登録(フクダ・ロングライフデザイン)
●新規リフォーム/リノベーション窓口の開設(福田工務店)
●宅地建物取引業者の登録(福田工務店)
 
これらの取り組みにより、家づくりにまつわる品質向上とサービースの拡充に務めて参ります。
本年もご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い致します。
 
※BIM(Building Information Modering/ビルディング・インフォメーション・モデリング)
※LCCM(Life Cycle Carbon Minus/ライフ・サイクル・カーボン・マイナス)