BLOG


ブログ

今回は家を建設することにまつわる検査について少々綴ってまいろうかと。

瑕疵(保険)関連の申請を担うマゴタは基本的にはそれに関わる検査の流れは把握しておりますが、
役所関係の所謂、建築基準法に基づく検査というモノも並行して行われるワケです。

検査の申請は弊社が(代理人として)行っております。
ですのでお施主さまが直接的には関わるモノではございませんが、皆様に安心してお住まいいただくための
工程の一つとして存在する重要なモノなのです。

建築基準法に基づく検査は以下の2つ
『中間検査』『完了検査』

皆さまのお家が法律的に正しく建てられているのかを精査する検査ですね。

今回はこの中間検査にフォーカス。

ちょうど、構造見学会が開催される少し前の時期に行われる検査です。

※この画像は先日(2/13)開催された『構造見学会時』の様子。
 ですので中間検査時より少し工事が進んでいる状態ですね。(ご参考までに。)

建築物を新築する際の中間工程が終了した時点での検査が義務付けられており、
中間検査に合格しなければ次の工程に進むことを許されません。


◾️申請
検査の対象となる建物は、中間工程と言われる特定工程にかかる工事を終えた日から4日以内に、
中間検査申請をしなければならない決まり。
更に検査の実施は、この申請を受理した日から4日以内に行うことも建築基準法で定められています。

◾️検査
着工前に申請している建築確認申請書に添付した設計図書通りに工事が進められているか否かの確認が
法律で義務付けられています。
お家が完成してしまっては目視できなくなる基礎構造部分を精査されるわけですね。

◾️交付
提出している設計図書どおりに施工されていることが証明された暁には中間検査合格証が交付されます。
(しつこいようですが、不適合と判断された場合には、次の工程に進むことができません。)

ちなみに完了検査は
(その名の通り)工事が完了した時点で受ける検査です。
同じく申請している内容通りに建築がなされているかの検査をされ、完了検査合格証が発行されて
晴れてお引渡しとなるわけですね。

さらっと早足にまとめてみましたが
重要な検査であることは伝わりましたでしょうか?

今回は『検査』という、家が建つまでの間にある様々な工程の中の一コマのご紹介をいたしましたが
長い道のりを経て完成するお家。
様々なスケジュール管理の下、設計担当並びに現場管理を行う監督と施工を担う多くのスタッフの連携で
皆様のお家建っております。

■補足
画像の『構造見学会』は、不定期ですが年に数回開催されるイベントです。
工事途中を見学することで、これから家づくりを進めていかれる方々に、家の構造への理解を深めて
いただける、大変おすすめのイベントでございます。
ご興味ございましたらぜひともご参加くださいませ。


構造見学会・家族の時を刻む北摂の家

https://www.fukuda-lld.jp/events/?p=28430&post_id=28430
(過去のイベントをレポートでご覧いただけます)

 

【個別相談会(オンラインも可能)】
家づくりに悩んだら、フクダ・ロングライフデザインにご相談ください!
性能やデザインのことはもちろん、資金計画や土地探しまで、
家づくりに必要なすべてのステップをサポートします。
(土地探しや物件探しのお手伝いもしております)
詳しくはこちらから→家づくり相談会

 

【開催予定イベント・セミナー】
私たちと一緒に家のことを学びませんか?
これから家づくりをはじめる方おすすめの「家づくりアカデミー」や、
「家の裏側がみることができる構造見学会」「完成見学会」「お住い拝見見学会」
など様々なイベントを企画しております。ぜひご参加ください。
詳しくはこちらから→開催予定イベント・セミナー

 

【資料請求・お問合せ】
コンセプトブックや各種パンフレットお送りします。
ご意見やご質問などお気軽におよせください。

詳しくはこちらから→資料請求・お問合せ

 


耐震構法SE構法と無垢無添加による
「パッシブデザイン&リアルZEH」の家づくりを提供する設計工務店です。

新築の注文住宅や既存戸建て住宅の「性能向上リフォーム」、
中古マンションの「木のマンションリノベーション」にも取り組んでいます。

さらに、専属スタッフにより「土地探し・物件探し」もサポート致します。
大阪・神戸・奈良で、土地探し・物件探し、新築注文住宅、
リフォーム・リノベーションをお考えの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

フクダ・ロングライフデザイン株式会社
〒553-0003 大阪市福島区福島8丁目17番14号
フリーダイヤル:0120-965-830
https://www.fukuda-lld.jp/