BLOG


ブログ

こんにちは!

設計の篠原です。

先日、執り行わせて頂きました【FM様邸 上棟式】の様子を少しご紹介いたします。

生憎の雨の日となりましたが、なんとこの日は、今年のスーパーラッキーデイでした。

3月26日ですが、天赦日、一粒万倍日、寅の日が重なる今年1日だけの特別な日です。

外壁の合板も貼り終えた状態でしたので雨が降っても問題なしです!!


 

 

まずは魔除けの御幣(ごへい)にお名前を入れていただきます。

普段使い慣れない【筆】での名入れ、なかなか難しいそうですねぇ。。


 

つづいて、建物の四隅の柱に御神酒・米・塩をまき、四方をお清めします。

ご夫婦がやっている姿を見るとお子様もやはりやりたくなっちゃいます。

お米とお塩はお子様にお願いして、御神酒をご夫婦でまいて頂きました。


 

 

SE構法の土台と柱の接合部にドリフトピン。

FM様邸では全部で720本。

719本は大工さんに、そして最後の一本を、FMさま皆さんに力強く打ち込んでいただきました。

ご主人の打ち込み方が力強く勢いがあってカッコよく上手でした!!


 

 

ご家族で書いて頂いた御幣は、屋根裏に納めさせていただきます。

これから長期にわたり、ご一家を見守り続けてくれることでしょう。


ご家族の楽しい雰囲気で終始笑顔で上棟式を終了致しました。

これから竣工まで、スタッフ・職人一同力を合わせ

心をこめてFMさまの大切な家づくりのお手伝いをさせていただきます。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

以上、設計の篠原でした。