BLOG


ブログ

satoyama昨日、里山に1日滞在していたのですが、
とても寒がりな私にとっては、昨日の里山は寒かったです。。。
 
約1週間締め切ったままのモデルでしたので、寒いだろうな…と思いながら玄関を開けると。
 
「あったかい」と感じるほど。
一階も二階もどの部屋も暖かくて、動くと暑いほどだったので窓を開けるくらいな感じでした。
実際どのくらいの温度なのか気になり、1985HAMSで調べてみました。
1985HEMS:クラウド上で詳しい室温・湿度の変化、太陽光発電の発電量、電気使用量(設定している設備のみ)を見ることができるようになっています。)
 

1985%e6%b0%97%e8%b1%a1%e5%ba%81%ef%bd%9c%e9%81%8e%e5%8e%bb%e3%81%ae%e6%b0%97%e8%b1%a1%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%bf%e6%a4%9c%e7%b4%a2

実際、室内の温度をみてみると《約20℃》もありました。

ちなみに、外気温は三田周辺で調べてみると【最高気温:19.3℃/最低温度:9.1℃】。
 
外気温が、10℃以下でも室内は一日中平均約20℃を保ち続けていることがわかりました。(1985HEMSで確認)
ブラインドも締め切った状態で、太陽の日射を室内に取り込まなくてもここまで暖かい状態が続くのには少しびっくり!
  

夕方17時まで里山にいましたが、ほとんど寒くならないくらい暖かい室内でゆっくり過ごすことができました。
(途中風が冷たくなってきたので窓は閉めました。) 

これから12月まで段々と寒くなりますが、どのような温度の変化があるのか楽しみです!
 
また、どのように暮せばより快適に過ごすことができるのか体感しながら工夫してみようと思います。
 
実践して、よかったことはこれから住むお客様にお伝えしていこうと思います。

おまけ。


1985-2
1985HEMSでは、太陽光発電の発電力と電気使用量などもクラウドで見ることができます。

このデータをみながらもっと快適に過ごすことができるのではないか?など気づきにもなります。より良い住環境で住むことができるように、皆様にアドバイスさせていただきたいと思います。