BLOG


ブログ

先日、高槻市のSO様邸の設計ヒアリング・初回提案をさせて頂きました。

 

フクダ・ロングライフデザインでは、プラン提案の申し込みを頂くと

設計スタッフによる設計ヒアリングを行います。

それまで担当していたお客様担当の福田から、

千知岩チーフ・設計担当へバトンタッチするタイミングでもあります。

設計ヒアリングの前に、お客様にあらかじめ記入して頂くのが、このヒアリングシート。

普段の暖冷房の使い方や、間取りのイメージなどをお聞きして、

ご家族のイメージをできるだけ抽出出来るようにしています。

ヒアリングシートの一部をちょっとお見せします。

お客様が納得出来るプランを作るために、大切なのがこの設計ヒアリング。

「実は、こう思っているんです、、」といった心の片隅に思っていることまで、きちんとお聞きしたいなぁと思います(^^)