BLOG


ブログ

陶芸作家、五十嵐志緒さんによるブローチのワークショップが12月9日に開催されました。

五十嵐さん自身も陶芸ブローチのワークショップは初めてのことだったそうで、

色付けの楽しさや、普段馴染のない材料の性質を知ってもらうのに良い機会だったっと

おっしゃっていました。今回はお子様が参加しても楽しめる工程にしよう!っということで

色付けをメインのワークショップでしたが、色のみで個性を出せる楽しさを味わいました。

このモチーフにはこの色だろう!ッというより、今年買ったストールにはこの色なら合う?とか

お気に入りのカバンに合う色にしよう!という感じでブローチを作りました。

同じ色でも釉薬の仕上げや、ラインの入れ方や削った感じで平面に色を入れるのとは

全然違う楽しさが味わえました。これから窯入れ作業でまたどんな仕上がりになるのかも

あとからのお楽しみデス。

こんな機会に作家さんとお話をして、家の表札を作ってもらったり、オリジナルでアイアンの

花台を作ってもらったりと、そんなご縁を繋ぐことも8HATIで開催するワークショップには

家作りのソフト面を担っているような気にもなっています。

お話が盛り上がれば、できるコトは無限大にあるのでモノ作りする力をお借りできると

いいな~っと思います。

また、2019年も暮らしが楽しくなるようなワークショップを企画していきますので

どうぞ、よろしくお願いいたします。