BLOG


ブログ

こんにちは。

 

我々は設計において日射が設計通りに入っているか確認するため、

GoogleのSketchUpというソフトを使用しています。

 

直感的に操作できる操作性も魅力の一つですが、なんと言っても日照検討能力の高さが抜群です。

 

↓SketchUpで検討したもの

↓実際の施工中の建物

 

周辺の建物による影響や方角を入力してあげれば、365日、1分単位でシミュレーションが可能です。

弊社における家づくりの大切な要素の一つである「パッシブデザイン」をよりクオリティの高いものにするため、

プレゼン段階からこのソフトを用いて検討を進めます。

 

このソフトは非商業用はフリーとなっているので、気になる方は触ってみて下さい。