BLOG


ブログ

こんにちは。

営業企画の濱崎です!

 

まだ少し寒い日が続いていますが、そろそろ衣替えの時期ですね。

そこで、今回はユニクロ製品のタグの見方を知っておくだけで、服を処分するときに役立つ情報をお届けします◎

 

私はユニクロのヒートテックを、毎年何枚か購入しています。

でも、それ以前から着ているものとミックスされて、どれがいつ購入したものなのかわからなくなってしまい、手放すタイミングを逃してしまうのが悩みです^^;

ヒートテックってどれも同じに見えますよね~笑

 

【製造年・シーズンの見方】

タグの中にある、()内の数字に注目してみて下さい。

◾️1桁目は、「製造した年」です。

201X年のX部分にあてはまります。

 

◾️2桁目は、どの季節で着用できる服かを表しています。

1→春物

2→夏物

3→秋物

4→冬物

9→オールシーズン

 

◾️例に挙げたタグを見てみると…

「84」は、2018年製造・冬物

ということになります。

 

このヒートテックは、2年間着ていることになるんですね~

通りで、毛玉が出てきたり、生地が薄くなってきてると思いました。笑

今季で、この子とはお別れしようと思います!

今までありがとう!!!

 

この機会に、製造時期を確認して、処分する目安にしてみてはいかがでしょうか?

 

また、ユニクロ・GUの店舗では、着なくなったユニクロやGU製品を回収しています。

捨てると迷っていたものも、世界のどこかで役に立って、エコに繋がるなら気持ちもいいですよね♪

=====================================

▼ユニクロの全商品リサイクル活動について

https://faq.uniqlo.com/articles/FAQ/100001727

8HATIのインスタも更新担当しておりますので、ぜひご覧くださいませ!

▼8HATIインスタグラム

https://www.instagram.com/8hati/

=====================================

また次回も、よろしくお願い致します◎

それでは!