BLOG


ブログ

こんにちは。
営業企画の濱崎です。
 
今回は、「家づくり個別相談会」についてのお話をしていこうと思います。
いざ家づくりを始めようと思っても、どうやって進めればいいかわからないという方が
ほとんどではないでしょうか?
 
そんな方でも、安心してください!
 
フクダ・ロングライフデザインでは「家づくり個別相談会」
お客様窓口の代表福田が承っております。
 

 
■2021年8月7日(土) 家づくり相談会に参加
 
この日、久しぶりにフクダスタッフの皆さんと会うのも楽しみで楽しみで。
しかも、当時7ヶ月の息子と初対面!
人見知り&場所見知りなボク…大丈夫かしらねぇという感じでした(笑)

まずは、私たちの理想のお家をお話しして
費用試算を福田社長がその場で仕上げます。
 
■理想の家
・平家(もしくは平家+ロフト)
・庭、畑が欲しい!
・エリア:猪名川町近辺
 
■不安なこと
・費用はどれくらいなのか?
・主人が転職を考えていたので、ローンを組むタイミングが知りたい
 
 
上記に書いたこと以外にも、SE構法のこと・パッシブ冷暖房のこと・無添加住宅のこと…
気になったことなんでもお気軽に相談できます!
 
家の価格が予想を上回る結果に…
スタッフでありながら、費用などの踏み込んだお話を
したことがなかったため相場感に驚きです(汗)
それじゃあ、家は建てられないのかな…とその時点では不安になりました。
 
費用試算をしてもらうため、家計簿を提出していました。
福田社長からは「濱崎さんはきっちりと家計簿つけているからね〜」
「プロの勘」というものでしょうか。
なんかわからんけど、多分大丈夫そうな感じ???!
とりあえず家づくりは諦めないで進めていくことに!
 

■次のステップ
次のステップとして、ファイナンシャルプランナーさんと打ち合わせして
ライフプランを考えていくことに。
 
今回の相談会で、「家の価格」が大体わかったので
次は、家全体にかけられるお金「総予算」はいくらになるのか?
そうすると「土地の価格」がわかってきます。
 
家の価格 + 土地の価格 = 家全体の総予算
 
①ファイナンシャルプランナーさんと一緒にライフプランを考える(総予算の把握)
②ライフプランで組んだ総予算から土地予算を算出する
③希望エリアから土地予算にあった土地探し
 

■ポイント
 
家計簿をつけておけば、話がスムーズ!
 
最低限、収入と支出だけでも相談会時に提示しておくと話が進みやすいと思いました。
 
私たちは、相談会に参加する前に「家づくりアカデミー」に参加していた経緯がありました。
参加したのは1年以上前だったと思います(汗)
 
そこで、ファイナンシャルプランナーさんによる生涯資金計画書(ライフプランシート)
を自分で作成できるようレクチャーしていただけるのです!
これがとっても役に立ちました!

 

「家づくりアカデミー」に参加した後に「個別相談会」に参加することをオススメします◎

……………………………………………………………….
 
7ヶ月の息子がいながら相談会はハードルが高いかなあと思っていました。
相談会の部屋にはキッズスペースがあるので、そこで子供と一緒にくつろぐことができます◎
授乳もブランケットを持参していけば大丈夫でした。
息子は、人見知り&場所見知りなので終始涙涙な感じで
ちょっと大変だったなあという思い出です(笑)
 
個別相談会は、オンラインでも参加可能なので

小さなお子様がいるから、遠方だからという方でもご利用いただけます^^

では、今回はこの辺で。
次回は、ライフプランのお話についてお伝えしようと思います。
 
 
▼スタッフ濱崎の「リアル家づくり日記」用のインスタグラムは
 下のイラストをクリックしてご覧ください!