「リアル家づくり日記」家づくりで考えたこと【その②間取りのこと】

2022年12月24日更新

こんにちは。
営業企画の濱崎です。

前回に引き続き、設計ヒアリング・プレゼンテーションに向けて
私が家づくりに関して考えたことお伝えします!

前回のブログはこちら
→https://www.fukuda-lld.jp/blog/?p=33071

 

今回は、【その②間取りのこと】に注目してお伝えします。

 

【間取り】

今まで完成見学会で拝見したお住まいや
インスタや本で学んだことを取り入れたいと思っていました。

私たちの購入した土地は、ブーメラン型の変形地。
敷地の形状により、なかなか思い通りの間取りにはなりません。


・凸凹とした外周にならないこと
 凸凹とした外周だとデザイン性にもかけそうだと思いました。
 費用も高くなってしまうので、なるべく四角になるように考えました。


・マンションの間取りを参考にした
 これまで住んできたマンションが結局住みやすい間取りだと感じていました。

 ↓こちらが今住んでいるマンションの間取り

 リビングらしいリビングがないので、リビングを広くしたい!と思っていました。
 今のマンションのDK+洋室をくっつけたイメージです。
 また、日本家屋のように襖で間仕切りをして空間を分けたり広げたりと可変性があるようにできる間取りが理想です。


・キッチンは扉で仕切りたい!
 これは絶対にやりたかったこと。
 キッチンから出るニオイ・油汚れ・煙をキッチンだけに留めたかったのです。
 夫が燻製作りにハマっているので、煙は絶対に防ぎたい・・・。

 そこで、昭和初期のようなキッチンが良いな〜と考えました。
 私の母の実家は築約100年。
 ダイニングキッチンのみの空間があるのです。
 ↓こんな感じです

 ※映画小さなおうちより引用


・帰ってすぐにお風呂場へいけるような動線
 夫が帰ってきてすぐに部屋着に着替えたい派の人。
 お風呂場で着替えてから部屋に入ってこれるような動線に。


 

今日は、クリスマスイブですね!
みなさま、良いクリスマスをお過ごしくださいませ。

 

 

次回も引き続き、「家づくりで考えたこと 」
についてお伝えしたいと思います。

 

▼スタッフ濱崎の「リアル家づくり日記」用のインスタグラムは
下のイラストをクリック!するとご覧いただけます


【個別相談会(オンラインも可能)】
家づくりに悩んだら、フクダ・ロングライフデザインにご相談ください!
性能やデザインのことはもちろん、資金計画や土地探しまで、
家づくりに必要なすべてのステップをサポートします。
(土地探しや物件探しのお手伝いもしております)
詳しくはこちらから→家づくり相談会

 

 

【開催予定イベント・セミナー】
私たちと一緒に家のことを学びませんか?
これから家づくりをはじめる方おすすめの「家づくりアカデミー」や、
「家の裏側がみることができる構造見学会」「完成見学会」「お住い拝見見学会」
など様々なイベントを企画しております。ぜひご参加ください。
詳しくはこちらから→開催予定イベント・セミナー

 

 

【資料請求・お問合せ】
コンセプトブックや各種パンフレットお送りします。
ご意見やご質問などお気軽におよせください。

詳しくはこちらから→資料請求・お問合せ

 


耐震構法SE構法と無垢無添加による
「パッシブデザイン&リアルZEH」の家づくりを提供する設計工務店です。

新築の注文住宅や既存戸建て住宅の「性能向上リフォーム」、
中古マンションの「木のマンションリノベーション」にも取り組んでいます。

さらに、専属スタッフにより「土地探し・物件探し」もサポート致します。
大阪・神戸・奈良で、土地探し・物件探し、新築注文住宅、
リフォーム・リノベーションをお考えの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

フクダ・ロングライフデザイン株式会社
〒553-0003 大阪市福島区福島8丁目17番14号
フリーダイヤル:0120-965-830
https://www.fukuda-lld.jp/


     

資料請求はこちら